Ultrasonic Team (T. Yanagisawa, Hokkaido Univ,)    

研究日誌
2008-10/23「つたもみじ」

Oct 23, 2008

Rerearch Photo 20081023

北大理学部棟には蔦が繁茂していて、見事な紅葉です。ポプラ並木を見学に訪れる人々を楽しませてくれます。日々変わるグラデーションは秋の終わりを感じさせます。私は蔦が絡まる古い建物を観るとかならず、有名なアメリカの建築家の言葉を思い出します。

この記事には続きがあります:続きを読む ...

研究日誌
2008-10/06「米国研究員時代のお話〜スクッテルダイト探索記〜」

Oct 09, 2008

Diary 20081009 街中のモーテルを貸し切り アリゾナ・デイリースター誌 CoAs3の粉末回折パターン スカンジナビア半島 X線ディフラクトメータ スクッテルダイト化合物の結晶構造 アリゾナの街ツーソンで行われるGEM SHOWの陳列の一例 $35で手に入れたスクッテルダイト

本年度後期は物理学科3年生向けの「物理学実験(X線回折)」を担当することになりました。
その講義では単結晶にX線を当ててミクロな結晶構造を解析します。そのデモンストレーション実験として、アリゾナで手に入れた「ある鉱物」の粉末X線回折を行い、「宝石鑑定」を行いましたので、今日はそれにまつわる柳澤の米国在留時代のお話をします。

この記事には続きがあります:続きを読む ...